テニュア採用審査

 中間評価と5年目の厳格な最終審査で適格と認められたテニュア・トラック教員は、大阪府立大学の専任の准教授(格段に優れた業績を挙げた場合は抜擢により専任の教授)として登用するとともに、本人希望の部局・専攻に所属して教育・研究活動を行うことができます。

テニュア教員の採用予定数は、11名を下回らないことを目途といたします。

大阪府立大学のテニュア採用審査における審査基準

大阪府立大学のテニュア採用審査における審査基準
拡大表示 >>

大阪府立大学のテニュア採用審査における評価プロセス

大阪府立大学のテニュア採用審査における評価プロセス
拡大表示 >>